INコース/Hole.10

HOLE NO コース図
Back Tee 562 Yard
Reg Tee 524 Yard
Front Tee 487 Yard
Ladies Tee 487 Yard
HD 18

攻略法

◆BACK
インのスタートはやや左ドックレッグのロングコース。ここもショートカットの道はバンカーによって断たれている。越すためには280ヤードの以上の飛距離が必要になる。ティショットはやや右寄りに見える高いケヤキの木左狙い、バンカーを置かず右からの攻めを求めている。
◆REG
第2打はスプーンのフルショットで、狙いはグリーン右のバンカー手前へ、残り100ヤードながら受けグリーンで3つのコブがアンジュレーションを作っているので、ここでも奥につけることは厳禁。
★ドラコン推奨ホール

コース写真 コース写真 コース写真

INコース/Hole.11

HOLE NO コース図
Back Tee 408 Yard
Reg Tee 389 Yard
Front Tee 369 Yard
Ladies Tee 357 Yard
HD 16

攻略法

◆BACK
飛距離に自信があればティショットはフェアウエイ右手前のバンカー越えがベストルート、バックティから250ヤード必要、手形グラスバンカー手前がグリーン、グリーンは左から右に傾斜しているが、右を狙うと手前バンカー越えになるので、第2打はグリーン真ん中から左目狙い
◆REG
レギュラーティーからはバンカー越えのティショットは230 ヤードの飛距離が必要になる、ナイスショットして第2打はグリーン中央まで150ヤードを残す、右のガードバンカーを避けて左からオンが理想的、グリーンはコブがふたつ、 とにかく2パットで決めたい。

コース写真 コース写真 コース写真

INコース/Hole.12

HOLE NO コース図
Back Tee 396 Yard
Reg Tee 367 Yard
Front Tee 341 Yard
Ladies Tee 341 Yard
HD 10

攻略法

◆BACK
グリーン左奥に見える売店がティショットの狙い、左に池、右にダブルバンカー。しかもフェアウエイはうねりが多く馬の背、右に打つとバンカーに入るので注意。 第2打は140ヤード~150ヤード、グリーンは左手前にコブがあるために右目からがベスト。
◆REG
レギュラーティからも売店狙い、第2打は残りグリーンエッジまで100ヤードほどになるのでパーチャンス。とにかくティショットをフェアウエイ左へ確実に持って行くこと、 グリーンは左にピンが切ってあるときは要注意。コブによって一層難しくなる。

コース写真 コース写真 コース写真

INコース/Hole.13

HOLE NO コース図
Back Tee 192 Yard
Reg Tee 172 Yard
Front Tee 150 Yard
Ladies Tee 150 Yard
HD 14

攻略法

◆BACK
4ホールともタフなショートの3番目。ピンの位置で30ヤード違ってくる。クラブの選択は慎重に、グリーンは手前が受けが強く、奥には3つのコブによるうねりがある。奥なら思い切って突っ込まなければならず、手前にピンがあれば オーバーは出来ない。
◆REG
レギュラーティからはグリーン中央まで172ヤードほど、4つのホールのうち 距離的には一番短いが、その分グリーンに強い個性を持たせている。ピンの位置によってまったく違った難易度を持たせている。
★ニアピン推奨ホール

コース写真 コース写真

INコース/Hole.14

HOLE NO コース図
Back Tee 365 Yard
Reg Tee 338 Yard
Front Tee 313 Yard
Ladies Tee 313 Yard
HD 8

攻略法

◆BACK
ここはパーを取りに行きたいミドル。広々としたフェアウエイ真ん中を狙ってティショットを。ここはスプーンで充分。第2打はグリーンエッジまで100ヤードほどを残すだけ。ただし、またしても難グリーン、奥行き50ヤードの2段グリーン、間違っても奥につけないこと。
◆REG
レギュラーティからの第1打はドライバーで、第2打はグリーン中央まで140ヤードなるがピン位置によっては160ヤードのミドルアイアンショットが必要になる。パーを狙いに行くのならティショットは出来るだけ正確にフェアウエイ中央をキープすること。

コース写真 コース写真 コース写真

INコース/Hole.15

HOLE NO コース図
Back Tee 381 Yard
Reg Tee 353 Yard
Front Tee 320 Yard
Ladies Tee 295 Yard
HD 12

攻略法

◆BACK
左は池がありショートカットを防いでいる。広く開けた右を行くと、グリーン真正面から攻めることが出来る。グリーンは右にふたつのコブがあり、左へ流れる傾斜を作っている。
◆REG
レギュラーティからの狙いも松林。ティグラウンド真正面に見えるのでアドレスもとりやすい。第2打はグリーン中央まで140ヤードほど。ピンの位置が右なら右に外しても打ちやすい。ただしオーバーはダメ。ピンが真ん中より左寄りなら左からの攻めになる。

コース写真 コース写真 コース写真

INコース/Hole.16

HOLE NO コース図
Back Tee 428 Yard
Reg Tee 400 Yard
Front Tee 367 Yard
Ladies Tee 320 Yard
HD 2

攻略法

◆BACK
いよいよ上がり3ホールHDCP2、4、6、と難しい。右ドックレッグのこのホールはティショットがすべてを決める。バンカーを狙って正確なショットが必要。右バンカーは260ヤードで越えるが手前に林がありトラブルになりやすい。第2打は打ち上げ、確実に1番手上げた攻めが必要。
◆REG
距離があるからと言って強引な攻めはトラブルを招く。ドライバーで正面バンカー狙い。グリーンは受けグリーンで思い切って突っ込めるが、右のガードバンカーが大きいのでつかまらないように注意が必要。

コース写真 コース写真 コース写真

INコース/Hole.17

HOLE NO コース図
Back Tee 221 Yard
Reg Tee 193 Yard
Front Tee 165 Yard
Ladies Tee 127 Yard
HD 4

攻略法

◆BACK
最も難しいパー3。左側に池、右側に立ち木が花道を防ぎラッキーショットを消す。左右にオーバーしてもバンカーにつかまる、つまり正確な方向性と距離のショットにしかワンオンのチャンスはない。
◆REG
レギュラーティからは打ち下しを見て185ヤード。グリーンは左手前と奥の左右にコブがあり、大きくうねっている。手前からの攻めが必要になり、ショートは許されるがオーバーはダブルボギーにつながる。

コース写真
コース写真

INコース/Hole.18

HOLE NO コース図
Back Tee 556 Yard
Reg Tee 533 Yard
Front Tee 503 Yard
Ladies Tee 482 Yard
HD 6

攻略法

◆BACK
最も距離の長いロングホールが最後に待ち受けている。左のカート通路を狙ってティショットを打つ、右はバンカーにつかまりやすいため、思い切って左目狙いで。 第2打はフェアウエイ真ん中のバンカー手前まで。このバンカーからグリーンまで100ヤードあるので距離を錯覚しないこと。
◆REG
フェアウエイ真ん中のバンカーは距離感を惑わす罠。グリーンが近くに見えるため第2打で越えそうに見えるがその先にガードバンカー郡が待ち構えている。しっかり手前に刻む。グリーンは左から右に傾斜し、 奥は下がっている。ピンがどの位置でも右に乗せることが原則。

コース写真 コース写真 コース写真
ページTOP